スターレット株主総会を開催しました

NEWS
sdr

専務取締役の三星 良樹です。

1月13日に、株式会社スターレットの定例株主総会を開催しました。

株式会社スターレットは19名もの株主に支えられ、事業を推進しています。株主の方々もいすみ市内のみならず、市外や東京都や神奈川県、埼玉県からわざわざこの日のためにお越しくださった方もいらっしゃいます。

総会ではそうした株主の皆様にお集まりいただき、昨年一年の私たちの事業実績報告を行うとともに、これからの未来のことを話し合いました。

代表取締役三星 千絵からは株式会社スターレット立ち上げから現在に至るまでの取り組みや事業実績を発表いたしました。

sdr

また、専務取締役三星 良樹より、株式会社スターレットの会計報告として決算報告書や財務状況などを説明いたしました。

質疑応答もたくさんのご質問やご意見を頂き、議論が盛り上がりました。私たちの目指す、ワイワイガヤガヤと一緒になってまちづくりを考えていく、そういった会になったと思います。

sdr

ちょっと硬い話をした後には、おなかもいい塩梅に減ってきますので、交流会も兼ねた昼食を。

dav

この日は、いすみ市内で獲れたイノシシ肉をふんだんに使った「猪肉カレー」を皆様にお召し上がりいただきました。ぎゅっとしているのに脂っこくなく、柔らかく食べやすいイノシシ肉を皆さん褒めてくださりました。

昼食も落ち着いてから、皆様より自己紹介とそれぞれのご活動をご紹介いただきました。

sdr

株式会社スターレットの株主の皆様はそれぞれにとても素晴らしい活動をされていて、そうした発表を聞いているだけでも、わくわくするような新しいアイデアや協力体制が生まれてきそうでした。

sdr

株主の皆様同士の交流も兼ねた株主総会。実際、皆様楽しそうに会話を楽しんでいるようすをみて、私たちもうれしく感じました。

株式会社スターレットは2期目に入って、皆様からのご期待に添えるようにますます精進してまいります。

sdr

来年はどんな総会になるか、いまから楽しみです。