星空の小さな図書館を日本経済新聞(日曜版)でご紹介頂きました。

NEWS

こんにちは、スターレットの三星良樹です。

8/8(日)日本経済新聞日曜版にて、星空の小さな図書館のことをご紹介頂きました。

それもとても大きく。写真は何と、紙面いっぱいに。2枚目本文に図書館のことや弊社代表三星千絵の取材記事が出ております。

記事はWEB版からもご覧いただけます。

ツナグ・ムスブ図書館 交流・発信でにぎやかに
一人静かに過ごす。そんなイメージの強かった図書館が、本を通して人々が交流する場へと変わりつつある。最近では個人が家の一部を開放したり、仲間で蔵書を持ち寄ったりして、小さな私設図書館を開くケースも増えてきた。公設図書館も様々なイベントや情報発信の拠点として、新たな価値を生み出している。にぎわいを増す新時代の図書館の姿を追...

ありがとうございました。

い鉄ブックス
いすみ鉄道は、千葉県いすみ市と大多喜町を走るローカル鉄道。慢性的な赤字状態にあり、廃線の危機に直面しています。その「いすみ鉄道」を、本を寄付することで応援するプロジェクトが「い鉄ブックス」です。 詳しくはボタンを押してご覧ください
NEWSメディア掲載
シェアする
STARLET.LINK